WEBLOG

インターンシップの秋~作業操作編

いよいよ、お待ちかねの実技編です。
これなくしては、インターンシップとは言えませんからね\(^▽^)/。
細心の注意をはらってお願いします。

作業は、松原の現場で植栽松の防風柵作りを行いました。
最初に吉田師匠から、釘打ちの技をみせていただき、いざスタート。
簡単そうに打ってますが実は・・・。釘は意外と真っすぐには打てないものです( ̄Д ̄;) 。

次は資材置き場にて、バックホーの操作。高橋師匠の模範演技に続いて
バックホーキャッチャーに挑戦。悪戦苦闘のすえ豪華賞品??をゲットしました(^◇^)/。

続いての重機はホイールローダーです。どちらかと言うと、こちらの方が操作しやすいと生徒さん達。
確かに、勢いよく走ってた感がありましたねヽ(^◇^
)/ 。

最後は、今話題のドローン。及川師匠の模範飛行を見たうえで、操縦に挑戦です。
いろんな業界での利用が考えられてる機器になり、建設業界でも、測量や工事の進捗確認など、幅広く使われ始めてます。
醍醐味は、高度100mの映像を簡単に見る事が出来ます。が、飛行場所や高度など制限がありますので、要注意の取り扱い機器です。

今回は、建設業の一部分を体験していただきました。
何か少しでも、自身の興味を見つける為のお手伝いが出来たのであれば幸いです。
これからも、いろんな経験を積み重ね、頑張っていかれる事を願いますm(._.)m。
及常建設株式会社 社員一同

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

おすすめ記事

おすすめ記事2

アーカイブ

facebook

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

40人の購読者に加わりましょう

及常建設60周年記念日

60周年記念日までのカウントダウン2019年1月1日
あと48日です。

及常建設株式会社 YouTubu