WEBLOG

インターンシップの秋~現場見学編

今年もインターンシップの季節となりました。
今回は、水沢工業高校2年インテリア課の生徒さん2名に参加していただきました。
ぜひ有意義な時間を過ごしていただければと考えておりますm(._.)m。

まずは、下水道への引込工事の現場(写真上段)。
普段、何気なく使ってる下水道ですが、このような場所でつながってる事を確認してもらいました。
高田松原(写真下段)では、松原の再生現場をみてもらいました。
高田松原が再生したら、ぜひ足を運んでほしいですね(m。_。)m。

次は、藤里の歩道設置現場(写真上段)です。ここが、建設業に対する現場イメージだと思いますし
生徒さん達も、そう言うふうに思ってたみたいです。
長堤現場(写真下段)では、自分達の今立ってる場所が溜池の底になるので、今後二度と歩く事が出来ない場所
になる事を、頭の片隅にでも残していてほしいですw(*゚o゚*)w。

今度は、宅地造成(写真上段)の現場になります。以前は田んぼだったところを埋立しています。
造成の初期段階なので、下水管の埋設なども見る事が出来ました。
最後に、前沢の白山堤防現場(写真下段左)と、江刺の下川原(現場写真下段右)の見学を行いました。

いろんな現場をみていただき、現場所長から、工事内容の説明を受けました。その都度、質問なども行い、
少しでも建設業の仕事内容をわかってもらったかなぁと思います。
今後、進むべく道を考える上での参考にしてもらえばいいですね(^o^)/。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

おすすめ記事

おすすめ記事2

アーカイブ

facebook

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

40人の購読者に加わりましょう

及常建設60周年記念日

60周年記念日までのカウントダウン2019年1月1日
あと20日です。

及常建設株式会社 YouTubu