WEBLOG

ため池って?

農村災害対策整備事業大堤地区第2号工事が始まりました。
(発注者:岩手県 県南広域振興局)

大堤ため池 大堤ため池

奥州市江刺区稲瀬地内にある”ため池”が災害で崩れたため、この工事でため池を直します。
”ため池”とは、降水量が少なく、流域の大きな河川に恵まれない地域などで、農業用水を確保するために水を貯え取水ができるよう、人工的に造成された池のことです。雨が少ない時期でも、水を使えるように貯めておく人工の貯水池です。(農林水産省ホームページより)

現場に行った時、大型土嚢を作っていました。

大堤ため池

この大型土嚢(1袋1トン)を約500袋作るそうです!

現場には敷き鉄板も沢山ありました。
大堤ため池
こちらは100枚以上はあるそうです!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

おすすめ記事

おすすめ記事2

アーカイブ

facebook

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

40人の購読者に加わりましょう

及常建設60周年記念日

60周年記念日までのカウントダウン2019年1月1日
あと99日です。

及常建設株式会社 YouTubu