WEBLOG

インターンシップ秋の陣Part3【965操作実習編】

10月2日(月)~10月6日(金)5日間の日程で岩手県立黒沢尻工業高等学校 土木科2年生3名のインターンシップ(就業体験)を実施。
なか日の3日目は、お楽しみの建設機械操作及びドローン飛行実習。

最初に、建設機械操作実習。バックホウ・グレーダー・ホイールローダの3機種を準備。
先ずは、バックホウ。バケットに、フック付きの金具を装着。目的の景品を引き上げる まさに及常式UFOキャッチャーゲーム。

続いて、モーターグレーダー。通常のハンドルに加え、8本の操作レバーにビックリ仰天の生徒達。

最後に、ホイールローダ。バケット使用の状態なので、比較的簡単な操作。

さすが、体育会系の3名。飲み込みは早く、安全な操作。でも、除雪はグレーダーではなくホイールローダー希望で皆一致。

続いて、ドローン飛行実習。DJI製ドローン2機種を準備。
先ずは、PHANTOM4。プロポ操作を説明後、リターンtoホーム&ホバーリング操作を理解すると、躊躇無く飛ばす若者達。
さすがと言うしかありません。途中から、インターンシップを見学に来た黒工先生も参加。近い将来、土木科のカリキュラムにUAVが追加されるかも¨

続いて、Mavic Pro。余裕が出てきた生徒達は、自ら記念撮影。

建設機械操作やドローンを容易く飛ばす、若者達に関心する年寄り。

建設業界は、若年層の離職率が問題視されています。我が社も例外ではありません。
ただ、この5日間対応した責任者として気付いた事は、離職者を”今の若者はと¨”と嘆く事より、「育てる環境作りが重要だと¨」

アイキャッチ画像は、生徒達の要望で高度140mからの撮影画像です。(150m以上は飛行禁止エリアですので…
最後に、黒工を数字で表すと【965】との事です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

おすすめ記事

おすすめ記事2

アーカイブ

facebook

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

41人の購読者に加わりましょう

及常建設60周年記念日

60周年記念日までのカウントダウン2019年1月1日
あと139日です。

及常建設株式会社 YouTubu