WEBLOG

エコアクション21 H29中間審査終了

平成29年7月11日に、エコアクション21の中間審査(現地審査)が行われました。

今回は、平成28年度の実績での審査となり、今年で6年目となります。

 

 

 

トップインタビューから始まり、社屋回りの環境確認、資材置き場の確認。そして現場作業所へ出向き現場の審査。と、一日での現地審査のためフルスピードです。猛暑続きの毎日で審査人さんも大変です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

資材のプレハブ倉庫の中をチェック。    エアコンの室外機もチェック。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現場の審査は「長堤ため池作業所」です。       施工現場も確認します。

 

 

毎年実施される審査ですが、今回の審査のお話のなかで、「整理整頓をしていれば、どこに何があるかが分かります。無駄の無い作業が出来るという事は、『安全』にもつながります。足元に資材などが乱雑に置いていれば転んで怪我をするかもしれない。環境に配慮する。とは、そういうことです。」

 

やらされている。という意識から発想を変え、企業にとって有効に活用できる「エコアクション21」への転換の時期に来ているのだと考えさせられました。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

おすすめ記事

おすすめ記事2

アーカイブ

facebook

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

40人の購読者に加わりましょう

及常建設60周年記念日

60周年記念日までのカウントダウン2019年1月1日
あと71日です。

及常建設株式会社 YouTubu